冷凍おかずレシピ

【画期的な冷凍おかず】ドライカレーレシピ!中途半端に残ったカレーをある方法でアレンジするとスゴイことに!

【画期的な冷凍レシピ】中途半端に残ったカレーをある方法でアレンジするとスゴイことに!

みなさん、カレーを作るときって一度にどのくらいの量を作りますか?1日で食べきる量だけを作る人って少数派なのではないでしょうか?

たくさん作りすぎると中途半端に残ったり、カレーが数日間も続いて飽きちゃうことってありますよね。

そんな時は、一手間かけてドライカレーにして冷凍保存するのがオススメ。

カレールーのまま小分け冷凍だと家族の人数分がなくて食べる機会がなかった、という問題も解決できちゃいます。

冷凍ドライカレーの作り方

冷凍ドライカレー材料

  • カレーの残り
  • カレーと同量のひき肉
  • カレーパウダ
  • カレールー(調整用)

冷凍するまでの工程

step
1
大きな具材は潰しておく

細かくつぶす

細かくつぶす

ジャガイモ、にんじんは塊のままだと冷凍に向きません。食べきっておくか、余っている場合はお玉と鍋の縁で挟んで潰しておきましょう。

後々薄っぺらくして冷凍したいので、お肉も大きな塊があればキッチンバサミなどで細かくしておいてください。

 

step
2
カレーにひき肉を加える

カレーにひき肉を加える

カレーにひき肉を加える

カレーの残りに挽肉を加えます。量はお好みで大丈夫ですが私はカレーと大体同じ量にします。最初は少し控えめに入れて、後から調整しても構いません。

ひき肉の種類はお好みのものを使ってください。(この日は脂身が少ない豚ひき肉を使いました。)

 

step
3
ひき肉を炒めながら混ぜる

ひき肉を炒めながら混ぜる

ひき肉を炒めながら混ぜる

点火してひき肉に火が通るまで混ぜながら炒めます。ひき肉はパラパラにほぐしてください。

味見して調整しながら途中カレーパウダーを少し加えます。ひき肉が多すぎて味が薄すぎたらカレールーをひとかけたしてもOKです。

 

step
4
粗熱をとり、ジッパーに入れて冷凍する

粗熱をとり、ジッパーに入れて冷凍する

箸で型を付ける

味が決まったら粗熱を取り、冷凍します。

ジッパーバックにドライカレーを少量を入れ、薄く伸ばしてお箸で筋をつけて冷凍するか、使わなくなった製氷皿に入れて冷凍し、キューブ常に凍らせてジッパーバックに入れておくと使いやすいです。

 

ドライカレーおすすめの使い方

カレーチーズトースト

カレーチーズトースト

作り方

  1. 食パンにドライカレーシートを乗せて20秒くらいチンします。(シートの厚みにもよりますので溶けたかな?くらいまで。)
  2. チーズを乗せて少しチーズがこんがりするまでトーストします。

 

カレーホットサンド

作り方

  1. 食パンにドライカレーシート挟んで20秒チンします。
  2. ホットサンドメーカ(なければトースター)で焼きます。

 

○カレー坦々うどん

作り方

  1. ドライカレーを耐熱容器に入れて30秒〜1分チンしてあたためます。(1人前100gくらい)
  2. 茹でたうどんに乗せます。
  3. お好みで胡瓜の千切りや刻みネギ、卵黄などを乗せると見栄えも味もよくなります。

○ポテサラカレーコロッケ

作り方

  1. 残ったポテサラに、チンして解凍したドライカレーを混ぜます。カレーパウダーを足しておくとよりカレーコロッケ感が出ます。
  2. 整形しパン粉をつけて油で揚げます。
  3. ポテサラの代わりに残りごはんを使えば、ライスコロッケになります。

○カレーグラタン

作り方

  1. マカロニを茹でてザルにあげて、温かいうちにドライカレーを加えて溶かしながらまぜます
  2. グラタン皿に①を入れ、ホワイトソース50g、ピザ用チーズ30gを乗せてパン粉を振りかけます
  3. オーブンで210度/7〜10分くらい、表面に焼き色がつくまで焼きます。

○餃子の皮でラザニア風

作り方

  1. ドライカレーシートを適当に割ります。
  2. グラタン皿にドライカレー、餃子の皮、チーズの順に2〜3層重ねます。1番上ををチーズで重ね終えてください。
  3. オーブンで210度/7〜10分くらい、表面に焼き色がつくまで焼きます。

○ドライカレー春巻き

作り方

  1. ドライカレーを1分ほどチンして解凍し、粗熱を取ります。
  2. 春巻きの皮で巻いて揚げます。

どれくらい日持ちする?

冷凍すれば1〜2週間は持ちます。

4〜5日で食べきる場合は冷蔵保存でもOKです。

 

ドライカレーは他にも使い方いろいろ!

結構いろんなものに合いますよ。

もちろんシンプルにご飯に乗せてドライカレーとして食べても美味しいです。

カレーは炭水化物と仲良しです。脂肪と糖なので少々カロリーがお高いですが、冷凍しておけば連日で食べなくていいのでたまには高カロリーもアリですよね。

カレーはご家庭によってドロドロ系やシャバシャバ系や濃度もまちまち。

使うひき肉の種類もお好みのものでできるので、ここにある分量は参考程度に、大雑把に作って最後は味見して調整するのが美味しく作るポイントです。

各ご家庭のお気に入りの分量を見つけてくださいね。

    • この記事を書いた人
    • 最新記事
    アバター

    ai nishiyama

    当サイトを訪問して頂きありがとうございます。 西山あいです。33歳主婦で2人の子供がいます。 妊娠がきっかけで冷凍弁当に出会い、ドハマりして合計800食以上食べてしまい、好きすぎてサイトまで立ち上げてしまいました。 冷凍弁当って聞くと介護食や病院食のイメージがあり、薄味であまりおいしくないイメージがありますが、最新の冷凍弁当はオシャレで美味しいって知っていましたか? このサイトでは、800食以上食べたから分かる冷凍弁当の選び方や特徴など本気レビューしています。 みなさんの自分に合った宅配冷凍弁当サービスを探すのに少しでも役に立てると嬉しいです。

    -冷凍おかずレシピ
    -

    © 2020 宅配冷凍弁当サービス比較ランキングの冷凍弁当.jp